鎌倉からの通勤

「鎌倉から品川まで50分」という情報だけで移住検討してる人はいないと思いますが、本当に通勤しようとしたらもっとリアルに考えないといけないですよね。

利用路線

鎌倉から東京へは横須賀線と湘南新宿が使えることが売りです。


池袋・新宿・渋谷方面へ向かう湘南新宿を使うと、横浜から武蔵小杉へ向かい、その後は恵比寿⇒渋谷⇒新宿という感じです。
東京・新橋・品川方面に向かう横須賀線の方は、横浜から武蔵小杉へ向かうのは一緒ですが、その後は品川⇒新橋⇒東京という感じです。

横浜へはどちらを使っても行けて、川崎へ行くには乗り換えないとダメということですね。

これが時刻表です。

朝の時間帯こんな感じの本数になってます。

7時台8時台9時台
横須賀線9本7本5本
湘南新宿3本0本1本
鎌倉駅発の本数

8時台の湘南新宿0本は老眼のせいかと思いましたが、よく見ても0本でした。
これは、渋谷、新宿方面へは厳しいというか想像してたよりも面倒くさそうです。

実際の通勤シミュレーション(新橋方面)

で、実際の通勤シミュレーションをしてみます。前提条件は以下のような感じです。

  • 鎌倉駅から徒歩15分のところに住んでいる
  • 新橋駅から徒歩5分のところに会社がある
  • 普通に真面目で、始業の15分前に着きたい
  • 割と腸が丈夫で途中トイレの心配はほとんどない

◆9時出社のパターン(この時間帯は乗り換えなしが最速)

  • 7:24 自宅   出発
  •  徒歩15分)
  • 7:39 鎌倉駅  横須賀線乗車
  •  (乗車56分)
  • 8:35 新橋駅  到着
  •  (徒歩5分)
  • 8:40 会社   到着
  • 9:00 始業

googleのルート検索はこちら

◆10時出社のパターン(乗り換えなし)

  • 8:19 自宅   出発
  •  (徒歩15分)
  • 8:34 鎌倉駅  横須賀線乗車
  •  (乗車55分)
  • 9:29 新橋駅  到着
  •  (徒歩5分)
  • 9:34 会社   到着
  • 10:00 始業

googleのルート検索はこちら

◆10時出社のパターン(横浜で乗り換えあり)

  • 8:31 自宅   出発
  •  (徒歩15分)
  • 8:46 鎌倉駅  横須賀線乗車
  •  (乗車30分)
  • 9:16 横浜駅  到着
  • 9:16 横浜駅  東京上野ライン乗車
  •  (乗車23分)
  • 9:39 新橋駅  到着
  •  (徒歩5分)
  • 9:44 会社   到着
  • 10:00 始業

googleのルート検索はこちら

googleの最適なルート検索によるものでこれなので、始業の1時間35分前が最低ラインでしょうか。

気になるのが、大船と横浜で上野東京ライン(東海道)に乗り換えるパターンがかなり多く、直通よりそっちの方が早いです。大船で朝乗り換えるとか絶対嫌ですし、横浜から上野東京ラインとかも更に地獄です…。多少遅くても乗り換えなしを選択することになるでしょう。

全体的に、新橋方面は乗り換えなしでいけそうなのでアリな感じはしますね。

実際のシミュレーション2(新宿方面)

今度は新宿5分のところに会社があるケースのシミュレーションです。こっちはだいぶ複雑です。

◆9時出社のパターン(この時間帯は乗り換えなしが最速)

  • 7:21 自宅  出発
  •  (徒歩15分)
  • 7:36 鎌倉駅 湘南新宿ライン乗車
  •  (乗車61分)
  • 8:37 新宿駅 乗り換えなしで到着
  •  (徒歩5分)
  • 8:42 会社  到着
  • 9:00 始業

googleルート検索で見る場合はこちら

ここまでは新橋の場合とほとんど変わらずでありな感じはしますが、始業の1時間40分前が最低ラインになります。

◆10時出社のパターン(西大井で湘南新宿乗り換え)

  • 8:19 自宅   出発
  •  (徒歩15分)
  • 8:34 鎌倉駅  横須賀線乗車
  •  (乗車44分)
  • 9:18 西大井駅 到着
  • 9:22 西大井駅 湘南新宿ライン乗車
  •  (乗車17分)
  • 9:39 新宿駅  到着
  •  (徒歩5分)
  • 9:44 会社   到着
  • 10:00 始業

googleルート検索で見る場合はこちら

◆10時出社のパターン(武蔵小杉で埼京線直通に乗り換え)

  • 8:11 自宅    出発
  •  (徒歩15分)
  • 8:26 鎌倉駅   横須賀線乗車
  •  (乗車38分)
  • 9:04 武蔵小杉駅 到着
  • 9:07 武蔵小杉駅 相鉄・埼京線直通に乗車
  •  (乗車22分)
  • 9:30 新宿駅   到着
  •  (徒歩5分)
  • 9:35 会社    到着
  • 10:00 始業

googleルート検索で見る場合はこちら

先ほども書いたように、8時台発に湘南新宿はないので、10時出社する場合は必ず乗り換えになります。

西大井または武蔵小杉で乗り換えるパターンがあるようです。
武蔵小杉で乗り換えとか地獄のようですが、数は武蔵小杉の方が多そうです。このパターンの通勤はかなり気が重いです。

もしかして、品川までいって山手線に乗り換えるのが現実的なんでしょうか。8分ほど多くかかります。武蔵小杉での乗り換えはありませんが、代わりに品川から新宿まで山手線というのも厳しいものがあります。

そして、最低でも始業時間の1時間50分前くらいに家を出る必要があることになってきます。

結論

極論、駅までチャリダッシュ&会社へは毎日駆け込むタイプの人でも、1時間15分~1時間25分は確実にかかります。

常識的な社畜的発想としては、通勤時間は片道2時間のつもりでいた方が無難という感じでしょうか。

乗り換えなしで行ける東京・新橋方面や、新宿方面でも早い時間帯はよいですが、乗り換えが発生する場所と時間はなかなかタフな通勤ということになりそうです。

クリエイターで通勤の必要がないです的な人たちとは違い、痛勤のある人にとってみると、どうしてもこの検討が欠かせません。

この厳しさを超えられる物件に出会えるのかどうかだけがポイントということになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です