物件検討 佐助2丁目 新築(?) 6480万円

  • 土地面積 165.23m2
  • 建物面積 105.64m2
  • 間取り  4LDK
  • アクセス 鎌倉駅 徒歩9分

SUUMOの物件ページ

アットホームの物件ページ

立地

鎌倉駅9分の好立地で、佐助というレア感もありなかなかワクワクする物件ではあります。

築1年以上が経過しており、厳密には中古かとは思われますが、未入居なので新築扱いしているサイトが多いようです。

ストリートビューでの探し方ですが、以下のようにグーグルマップで佐助2丁目を選択した状態にして、南側を道路に面している家を見ていきます。
ある意味有名なトンネルの近くになります。

立地を細かく見ていきますと、まずかなりの旗竿地ですね。
家の前には一緒に売り出されたA棟が建っています。
調べれば分かりますが、A棟はもっと高額で早々に売れており、こちらのB棟はやはり立地の違いなのか、1年以上残っている状態です。
確かに南側はかなりA棟に遮られる形であり、北側は崖が迫っています。東西にもそこそこ家が近くにあり、都心に比べれば全然マシですが少々窮屈な感じはあるかなと思います。
旗竿の竿の部分がかなり長く、土地面積は結構ありますが、竿の面積が結構あると思われます。

車は縦にはなりますが、2台は余裕で停めれそうです。

鎌倉駅からは9分ではありますが、駅からの最短路を進むと佐助では知られたトンネルを通ることになり、夜とかは少々車が怖いシーンはあるかもしれません。
とはいえ、別のルートを通っても大して時間は変わらないので、強く気にするポイントにはならないかなと思います。

それよりは、山あいの谷のような地形であることと、少々の窮屈感の方が気になります。

間取り

※実際の間取りは不動産サイト上で確認ください

最近他でも見かける、大正ロマン風の内装です。
A棟の方は雰囲気が違う大正ロマン風でこちらも素晴らしいですが、B棟でも十分に魅力的に感じます。

リビングは1Fですが、すぐ隣は家で、大した庭があるわけではないので、家の外ではなく中を見て楽しむ感じでしょうか。
リビングとダイニングが分けられており、また玄関周りが贅沢なスペースの使い方をしているので、なかなか高級感があるように見えます。
このスペースの使い方にも関わらずリビングだけで18畳あります。
2Fには4部屋あり、どれも十分な広さがあるので、4人家族でも余裕な感じでしょうか。2Fでもハッキリとした抜け感のある部屋があるかは微妙なところで、眺望的なものは内見で確認するしかないですね。

あと細かいことですが、玄関の目の前にかなり大きな木が植えてあると思われ、敷地内かどうかの確認が必要かなと思います。

総括

A棟に比べればやや落ちるとは思いますが(その分値下げもされています)、外装も内装も素晴らしいです。
問題は立地と思われ、佐助アドレスには魅力を感じますが、奥に押し込まれた感を逆にプラスに感じる人向けでしょうか。駅近で行きは下りですので、電車通勤するのにも最高かなと。
あとは北側の崖の状況、所有者などは確認しておいた方が無難に思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました